エヌエフグループの強み

1

開発から製造、販売/提案、サービスまでを包括するグループ一貫体制

エヌエフグループでは、メーカーであるエヌエフ回路設計ブロック、千代田エレクトロニクス、計測技研、NFブロッサムテクノロジーズの4社が、各社の持つ技術とノウハウを横断的に連携することで、お客様が求める機能・性能を有する製品・ソリューションをワンストップでご提案しております。
上記4社に加え、技術商社であるNFテクノコマース、製造会社であるNFエンジニアリング・NFデバイステクノロジー、フィールドサービス会社であるNFカストマサービス、そしてホールディングカンパニーであるエヌエフホールディングスが自律しながら協調し、開発から販売、製造、サービスまでグループ全体でお客様と社会の課題を解決する新たな価値を創造し、提供してまいります。
Responsive image

2

精密計測技術・環境計測技術

エヌエフ(NF)の語源である「ネガティブ・フィードバック(Negative Feedback)」技術は、信号の計測、抽出、増幅などの基本となる技術です。エヌエフグループは精密計測、環境計測の分野でネガティブ・フィードバック技術を応用した製品をご提供しています。
精密計測の中でも、微小信号測定器は、極めて微小な信号を測定することが可能です。ノイズに埋もれてしまいそうな非常に小さな信号を正確に増幅し、不要なノイズを除去できるため、最近では量子コンピュータや医療・バイオ関連をはじめとする最先端分野から多くの注目をいただいています。このほかにも、インピーダンス計測器や周波数測定器など、高度な精密計測技術を生かした特徴のある製品群を数多く有しており、研究開発分野を中心に欠かせない役割を担っています。
環境計測では、地震観測や環境放射線モニタリングシステムが全国の自治体で活用されています。どんな過酷な状況でも、刻々と変化する環境を正確に計測、記録し続けることで、社会の安心・安全を支えています。 エヌエフグループは、精密計測技術と環境計測技術で社会に貢献してまいります。
Responsive image

3

高電圧・大電流に対応した高度なパワー制御技術

高電圧、大電流を扱う電源機器において、パワー制御技術は極めて重要な要素です。
エヌエフグループでは、長年培った低ノイズ電力パワー制御技術を基盤とし、最新技術を取り込むことで、高効率・高安定性の電源機器の開発を実現し、交流・直流を問わず、お客様のご要望に応じた様々な電源機器をご提案しています。安定したパワー制御技術があるからこそ、その延長線上にエヌエフグループとして初の家庭用製品となる「家庭用蓄電システム」が繋がっています。また、低ノイズパワー制御技術を応用し、発電所におけるリレー試験器など、独創性の高い製品を有しています。 高度なパワー制御技術があるからこそ、エヌエフの電源製品は最先端を進み続けます。
Responsive image

4

厳しい宇宙空間環境にも耐えうる高度な製造技術

開発者がいかに優秀であっても、実際に製品を作り出す製造現場が連携していなければ優れた製品は生まれません。
エヌエフはメーカーにとって要となる製造部門をグループ内に有し、日本国内で一貫した生産体制を構築しています。中でもインフラや航空宇宙向けに長年培ってきた高度製造技術の活用により、お客様に高信頼・高性能な製品を製造する技術とノウハウを有しています。厚膜印刷基板やベアチップ実装、金ワイヤやアルミワイヤによるボンディング、さらにはセラミックパッケージやメタルパッケージなど、高度かつ特殊な実装技術にも数多く対応しています。 最先端の開発と高度な製造技術の両面を有することで、高性能かつ信頼性の高い製品を生み出しております。
Responsive image